アメブロから移ってきた理由<いまさら>

 もしかしたら前に同じようなことを書いたかもしれないが、他からのブログのインポートが完了したので改めて。
 タイトルのとおり、管理人はもともとアメブロユーザーであった。
が、現在はこうやってfc2からブログを更新している。
なんでかというと、まあ色々理由はある。

色々な環境や事情の変化

 1つは、色々事情が変わった、ということ。管理人自体に色々変化が生じたというところであろうか。これは管理人自体の理由、といったところであろう。

デザインがいじりづらい

 2つは、アメブロはデザインがやりづらい、というところ。テンプレートは色々あるにしろ、どうもcssのデザインなどが非常にやり辛い。そんなこんなでつまらないなあ、とか思っていたわけである。
 とはいえ、このブログもスマホから見ている方はなんとなくわかると思うが、今現在レスポンシブ(スマホ用のデザイン)をオフにしている。それがいいかどうかは別として。。

html入力のやりづらさ

 3つは、ブログが書き辛い、というところ。今のfc2に比べて、非常にhtmlのやりようがやりづらかった。これもfc2ならサラサラとhtmlが書ける(最新のエディタは微妙だが)といったところ。アプリでもhtmlがサラサラ書けるのでその辺はありがたい。(ほかにはワードプレスぐらいか)

アプリが微妙だった

 4つは、アプリの問題。iPad版のアプリは、、、ないんだわな。。(これに関してはfc2はあるにしろ、iPadの横表示に対応していないのは微妙なところがあるが。。。)

ほかのコンテンツは正直自分には不要だった

 5つはAmebaのほかのサービスを殆ど使わない、というところ。正直、ピグも作ってみたが(それが昔のTwitterのアイコンでもあったが)それ以外はあまり使わなくなってしまった。ピグ以外のAmebaのサービスに至っては全く使わない有様であった。


総じて

 といった感じに色々な理由があってこっちにきた、というわけである。ちなみにアメブロ時代の記事もこっちに移動しているので、当時の管理人の惨状をご覧になりたい方はぜひ。。。月別の所から記事を見に行けます、、

広告

昨年の8月のブログをインポートしました。

事務連絡的な更新です。
昨年の8月で別サイトで投稿した記事をこっちにもってきたのでそのご報告です。

ということでこれで2011年からのブログが1つにまとまったわけですな。
適当に記事を書いては更新しているので、今後ともよろしくお願いします!
2016年7月14日 @ShiGe0207


<時代の変化> スマホで読めるサイズ感は素晴らしい <とある新聞の1面>

これもTwitterでもうすでに話していることであるがもう1度。
こんなツイートをRTした。

//platform.twitter.com/widgets.js
なんてことはない。新聞の1面だ。
1面のメインは、まあお察しの通り昨日の参議院選挙のアレである。
この画像をスマホでタップして拡大してみると、
iPhoneなどのスマホでは1文字1文字鮮明に読むことができる。
画質が素晴らしいというのもあるかと思うが、
満員電車の中でもスマホで手軽に読めるサイズ感は大変素晴らしい。
というように世の中便利になったのであるな、とふと感じる次第である。
よく大きな何かがあった時に号外も巷では出るかと思うが、こういうデジタルコンテンツは21世紀に入って確実に増えている。
今後どういう形になっていくのかは楽しみなところがある。
と思っただけの記事である。

<メモ>そうめんVSひやむぎ

夏といえば色々連想するものがあるであろうが、夏に食べたくなるものの1種としてそうめんというのは捨てがたい。
似たようなものに「ひやむぎ」というものがある。
この違いを調べてみたところ、どうやら「太さ」という違いのだとか。
ということで今回はそれについて簡単なメモを。

そうめんVSひやむぎ

  • そうめん: 直径1.3mm未満
  • ひやむぎ: 直径1.3mm~1.7mm
  • うどん: それ以上

作り方、材料その他もろもろは同じと聞く。機械で作るものと手作業で作るものがあって、手作業で作ったものに関しては1.7mm以下ならそうめんでもひやむぎでもいいとかいうのもあるそうだが、
基本的な違いは太さという解釈で良さそうである。
こういった単語の定義も色々あるのだな、とふと感じる次第である。

<Twitterアンケート結果報告>シモキタは一体何の略?

シモキタと略される言葉は幾つかあるかと思う。その意識調査を兼ねてTwitterにてアンケートを行ったので、その結果を報告したい:

アンケート項目・結果

 以下のような結果となった:

//platform.twitter.com/widgets.js

結果に対するコメント

1位: 下北沢 : 59%

 これは予想通りの結果となった。小田急線と井の頭線が入り乱れる下北沢が他の選択肢を突き放してトップに君臨した。近年は小田急の下北沢駅が地下になったことによって乗り換えが激しく不便になったりしているなど、時代とともに成長しているところはあるが、その駅周辺自体は昔からファッション系の店や飲食店などが複雑に入り乱れている。
 

2位: シモネタ、キタ〜!! : 24%

 色々な意味で空気を読んだ皆様がここに集結しているわけであるな、、

3位: その他 : 10%

 ぜひ色々ご教授いただきたいところである。
 

4位: 下北半島 :7%

 そこまでマイナーだろうか、、?
 

総じて

 やはりシモキタというと普通は下北沢のことを指すことが多い、ということを再確認した次第である。最後にご協力いただいた皆様に感謝申し上げたい。
 
 

Twitterアンケート結果報告 エスカレーターはどちらに立つか?

今回もまたTwitterにおけるアンケート結果報告である。
一般的にエスカレーターにおいてはどちらに立つかというと、地域によって異なる。
また、左と右の境目のような場所にはエスカレーターの中央部に線が引いてあったりもする。
しかしながら、近年はその概念も微妙になりつつある。例えば、普通は右に立ちそうなところでも左に立っていたりする、なんていう光景も最近はよく見かけるようになってきた。
そこで、今回は全国的にどういう割合になっているのかを調べるべく、アンケート調査を行った。
質問文、選択肢は以下とした。そして、例に漏れず、アンケート結果も一緒に表示される:

質問文・選択肢・アンケート結果

//platform.twitter.com/widgets.js

アンケート結果に対するコメント

1位: 左 : 51%

 これは見たとおり、予想通りの結果となった。

2位: 右 : 29%

 これもなんとなく予想通り。関西などでは右が主流、と言いたいところだが、京都などの一部ではどちらかといえば左のほうが多いようなイメージもあるので一概にも言えないところはある。

3位: 手すりの上 : 15%

 ほお、、これは恐ろしい。。。

4位: 真ん中 : 5%

 これ、「名古屋乗り」なんて昔某メディアで言われたことを鮮明に覚えている。ただし、真ん中に立つ人の割合は少ないようだ。。

総じて

 今回はだいたい予想通りの結果となったが、真ん中に立つ人は想像していたより少なかったイメージがある。
いつもアンケートにご協力感謝申し上げたい

アイコン芸の詳細

いつもどす黒いアイコンで有名な管理人であるが、昨日、アイコン芸をかましてみたのでそのことに関してご報告を。

まずはいつものアイコン

topjp.jpg
これもだいぶ見慣れてきた。どういう絡繰なのかは別の記事で機会があればご紹介しよう。

第1回アイコン芸

2016062902.png
結果としてポンコツアイコン度が増すこととなった。。。

第2回アイコン芸

2016062903.png
知っている人は知っているアイコンだったかもしれない。ただ、このアイコンは違和感しかないのはここだけの話であろう。。そもそも管理人のイメージにそぐわないような気がしないのである。。


総じて

 第1回アイコン芸と第2回アイコン芸は実は同じアニメの同じ回から来ているやつだが、このブログをご覧のあなたはわかったであろうか・・・?

<Twitterアンケート結果報告>あなたは参議院選の選挙に行くか?!

 2016年6月22日に参議院選挙の公示が行われた。今回の選挙は争点は色々あるものの、18歳以上に選挙権が与えられる、という大きい変化を含んでいる。そこで、今回はこの選挙に関する興味を見るべく、以下のアンケートを行った:

//platform.twitter.com/widgets.js
という結果となった。これについてコメントをしていこう:


結果コメント

 都合上、上から選択肢1、2、3、4とする:

そもそも選挙権がない(選択肢3): 49%

 堂々の1位がこれである。2位と大きく差をつけているところにも注目したい:
これに関しては以下が考えられる:

  • 本当に選挙権がない
  • 「選挙に行きたくないから永遠の17歳で行こう」を本当に実践している

前者がほとんどであれば、管理人は17歳以下からの支持をかなり得られている、とも言えるわけである。これなら感謝申し上げたい。
後者がほとんどであれば、、、おまいら、、、

選挙に行かない(選択肢2と4):2:20% 4:9% 2+4:29%

 微妙な選択肢のチョイスだったのがここ。選択肢2は選挙に行きたくない、という意味、選択肢4は選挙に行きたいのだがどうしても期日前投票ひっくるめて無理な事情がある、という意味合いである。それをひっくるめて20+9=29%という結果となった。

選挙に行く (選択肢1): 22%

 1票の差がどこまで行くか、ということを考えて真面目に行くというストレートな方々であるな、、

選挙権がある人の中でどれだけの割合の人が選挙に行くのかというパーセンテージ: (選択肢1)/(選択肢1+選択肢2+選択肢4)

 (22)/(22+20+9)=22/51=0.431
とだいたい43%ぐらい、ということになる。
これと実際に公表される確率とでどれぐらいの差が出るか、といったところも気になるところである。
とはいえ、永遠の17歳がどれぐらいいるかによってこの数値はどうにでもなるので、信憑性はかなり微妙であることに変わりはない、、


総じて

 今回は選択肢のセンスが悪かったので、微妙な結果になってしまった。いずれにせよ、政治に興味を持つことは悪くはないかと思う。が、正しい情報を吟味すること、そして、物事の裏を考えること、これすなわち18歳などの選挙権ギリギリの世代には少し難しい課題かもしれない。だが、それも1つの経験。行かないのもまた1つの考え方なのかもしれない。世界情勢その他諸々、考えてみるのも悪くはないところではあるかと思う次第だ。。
(いちお、2016年7月10日が投開票日だそう、、)

<Twitterアンケート結果報告>利き手に関するアンケート

またまたTwitterにおけるアンケートの結果報告である。
今回のアンケートは利き手に関するアンケートである。右利きと左利きの割合を確かめてみたかったが、
管理人の性格の都合上、余計な選択枝を加えた都合上、あまり正確な値にはなっていないなんてことも、、
まあ何はともあれ、結果を見てみよう:

//platform.twitter.com/widgets.js
上述のような結果となった。これに関してコメントしていく:

1位: 右利き: 66%

 やはりこれが一番多かったようだ。

2位: そもそも手が2本ではない : 23%

 なんらかの原因なのか、、、それにしても多すぎるような、、

3位: 両きき: 7%

 案外と左利きより多かったようだ。

4位: 左利き : 4%

 思ったより少なかった、というイメージである。


総じて

 利き手というのも人それぞれ。管理人も普段はほとんど右だが、タッチパネルの操作は左だったりする。「何をするのかによって利き手が異なる人」もいるので、その辺は一概にも言えないところがあるであろう。それにしても23%の方はいったい、、

ああっ・・・


ムチでたたかれたい!!!!
というど変態がここにいるのでした。。。
こういう感じの方にですよ、、、
万が一その辺の方がノリでTwitterでリプしてきたら。。。(以下省略)