ゆいかおり氏「Promise You!!」の情報解禁されたときいて

 昨日ツイッターのニューストピックで紹介されていた情報解禁に関して簡単に記事に書いておく。

MVが公開されている

 youtubeから見ることができるようなのでここに紹介しておく。


また、トピックになっていた記事も引用しておく:

<参考>
ゆいかおり、新譜「Promise You!!」詳細解禁

総じて

 夏ですなっ!!
 衣装やシーンの変わり方、様々なところで夏を感じることができる。また、曲のテンポからしても管理人のような老人でも気軽についていけるように思う。
 現在放送中のアニメ、カードファイト!! ヴァンガードG ストライドゲート編」のEDなんだそう。
 こちらに関してはチェックしていないので、機会を見て拝見したいところ。
ちなみにゆいかおり氏のことはour steady boyのころから存じ上げている。


ということで結構簡単ではあるがレビューとさせていただこう:

<Twitterアンケート結果報告>例のアレです<前回との結果比較>

例によって、アンケートの結果報告である。この間の選挙に関するアンケートをTwitterにて実施した。今回は新たに10代(18〜19歳)も投票できるゆえに、どういう経過をたどるのかは気になるところである。前回も選挙前に似たようなアンケートを実施していはいるので、それとの比較もしていこうと思う:
文章などは以下とした:

アンケート項目・結果

//platform.twitter.com/widgets.js

各々に対するコメント

 まず、主文からして「投票に行っていない人はこのアンケートに回答する意義はあまりない」というところにご留意いただきたい。そして、前回のアンケート結果を以下に示す:
 

<Twitterアンケート結果報告>あなたは参議院選の選挙に行くか?!

結果:

//platform.twitter.com/widgets.js
 

1位:「そもそも選挙権ねえよ!」:45%

 これは前回のアンケートと同じ結果となった。それほど本アカウントが若い人たちに支持されているのか、それとも永遠の17歳がやはり多いのかはさておき、1位が同じ結果になったところは色々な意味で興味深いところである。
 

2位:29%「よく分かんねえから紙に落書きしてきたよ!」: 29%

 落書きと言っても色々な意味を持ち合わせている。白票なのか本当にアレな何かを書いたのか、それとも支持政党などがなかったのか、など、考えられる要素が多いのでなんとも言えないところである。
 

3位: 「ありがとう!日本の将来のために1票入れてきたよ」: 19%

 ここの界隈で真面目な人はそれぐらいの割合か、、という意味もあるのかもしれない。
 

4位: 「野次馬だよ!選挙なんて行かねえよ」:07%

 正直で素晴らしい!
 

別視点から: 何かしらの投票をした: 29%+19%=48%

日本経済新聞のこの記事によると、18〜19歳の投票率は45.45%だそうだ。
NHKのこの記事によると、今回の全体の投票率は54.70%だったそうである。
つまりは10代の投票率が少し低いというところもあるかと思うが、やはりそんなもんであろう、というのも正直な感想であろう。

その他: 国政選挙の投票率の推移

 やはり総務省はこういったデータの分析もしているようである。
 

総じて

 色々考えるといいと思う。それで入れるか、入れないか、どこに入れるかを吟味していくことを考える、ということが重要などことであるかと月並みながら感じる。がむしゃらに「投票に行こう!と言ってしまうのも少し論点がずれている。正しい思考でどう考えるか、を吟味してあり得る選択肢のどれかを行使するかを個人個人で吟味すべきであろう、年代問わず。と月並みながら思うわけである。

夏だ! 2016その1 夏の曲とは

 7月に入り、どこもかしこも夏気分満載になりつつある今日このころである。夏祭りなんかはもういくつか催されているようで、その画像も散見する。ということで動画でも見ながら夏を満喫してみようと思う次第である。

MVなど(動画)を見ながら


今年のやつからまずは

これも最近か、、

この辺は定番かもしれませぬ、、


昔CMで某曲と対比されたやつなのはここだけの話。。

これも夏、らしい、、8月だからそうか(今は7月だが、、)

これもよく聞いてたな〜

これは以前のブログでもご紹介したかと思う。CDの秒数と相違があまりないのもまたすごいところかと思う。。(さすがに最後のサラリーマンのくだりは微妙に違うが)

これを忘れてはいけませんね、、


総じて

と最近見たやつから持ってくるわけであるが、読者の方々は夏といえばどんな曲を連想するだろうか?

<アンケート結果報告> 夏の女子の服装といえば?

今回もまたアンケート結果報告である。
6月にもなり、街行く女子高生も夏服になっている人を良く見かける。
そこで、今回もツイッターのアンケート機能を用いてこのようなアンケートを行うこととした:

//platform.twitter.com/widgets.js

結果は上述の通りである。
この結果に関してコメントしていきたい。

1位: 短パンだっ!!:36%

 おっと?!結構意外な結果となった。

2位: 服なんて着る必要ない!!: 33%

 皆様正直にありがとうございます。。

3位: ミニスカっしょ!! : 19%

 管理人だったらこれに投票するかも。というかこの前Twitterのフォロワーさんに短パンよりスカート派だと公言しているので必然的なアレである。

4位: ビキニだろ!! : 12%

 さすがはTwitter。ビキニなんかではもの足りないということであるな。。


総じて

 夏というかこの時期は梅雨で色々アレである。特に管理人の傘はボッコボコに壊れている(3箇所骨折)ので、雨にはとにかく降っていただきたくないものである。ということで、夏よこいっ!!!

<民意>果たしてどれぐらいの人が東京オリンピックを望んでいるか?!<本当に「お・も・て・な・し」が必要か?!>

最近のニュースをみていると、東京オリンピックに関しては否定的なニュースが流れていることが多い。
また、現在発生している問題を含めて、その東京都も種々の問題で揉めていることも容易に確認できる。
そこで、ツイッターの便利なアンケート機能を使って、今回はどれぐらいの人間が果たして東京オリンピックを望んでいるか、ということをアンケート調査した。その結果をご報告したい:
主文、選択肢は以下とした:

//platform.twitter.com/widgets.js
とまあ、結果と一緒にわかるわけだが、それぞれコメントしていこうと思う。

賛成!:29%

 俺がどう思ってるかわかってんだろうな。。。
 というのはさておき、賛成は29%にとどまった。他の選択肢がアレゆえ、これがどうも今回の東京オリンピックの開催を普通に待ち望んでいる人の割合なんだろう、ということにしておく。にしても少なくね?

賛成ではない!:71%

 要は賛成以外の何かの要素を持ち合わせている方が7割いる、ということは中々アレである。

反対:20%

 上の賛成よりは少ないとはいえ、やはり一定数反対の方がいらっしゃる、ということは記憶に新しい。明確に反対の意見を出すことは決して悪くはないかと思う。無理に賛成する必要があるわけでもない。

東京なんてなくてもよい:30%

 とこれが最多得票を得た選択肢である。東京という町になんらかの事情からアンチテーゼを述べる方も多いのではないだろうか。管理人も実はその1人である。おそらく反対以上の何かの感情をここに投票した方々はおもしなのではないだろうか。

その他:21%

 グレーゾーンがここに集結するわけだが、どちらかといえば賛成とかどうでもいい、という場合もあれば、東京なんてなくてもよい以上のヘイトの感情を持ち合わせている可能性もあるゆえ、一番怖いところ、といえばそうなのかもしれない。


総じて

 2020年の東京オリンピックには前々から種々の問題が発生しており、「本当に民は開催を望んでいるのか?!」というところを確かめたく、今回のアンケートを実施した次第である。その結果が如実に現れた、といってもいいのではないだろうか。賛成は29%賛成以外の意見が71%、グレーゾーンな選択肢を除いても反対意見が50%に達するという結果となった。
 最後に、141人の方にアンケートにご協力いただいたことをこの場を借りて感謝申し上げたい。

TUBEの曲のキーを上げてみるというプレイ

TUBEの曲のキーを+5.0で設定してみよう。

すると結構面白いことが発見できる。。
以前のブログでご紹介したアプリ、capriccioを使って軽くキーを上げてみる。
某女性ヴォーカルみたいな声になっていることを感じ取ることが出来る。 
これまた新しい発見というかなんというか。
ちなみに再生しているこの曲は結構変化の激しい曲で、
曲の最後にいきなり激しい曲調になってそして
曲の最後に酔っ払いのサラリーマンによる説教プレイをかましてくるというなんともアレな曲である。
気になった人は聞いてみると面白いかもしれない。


ちなみにこの紹介したアプリはカラオケや歌うの際にキーをどこまで調整すれば良いか、なんて時にも結構役立つかと思うので、そういった時にも使ってみるとよいかと。
ちなみに管理人は単にお遊びプレイをかますためだけにこのアプリを乱用しとります。
キーの調整以外にもサラウンドもできるので、
そういった使い方もあり。というか管理人はキー調整と併用しとるであります。

ちなみにこの曲でキーを+5.0に設定すると。。
けっこうな電波ソングになるぞよ!
これまた乙なもんですな!

ティッシュ配り、ならぬ、ウェットティッシュ配り

随分と前の話だが、ティッシュ配りならぬ
ウェットティッシュ配り
を見かけた。なんでもないことかもしれないが、
ウェットティッシュは様々な用途に使えるゆえ、
重宝したいところだ。
そんな重宝したいアイテムをまさか街角で配ってたとは、、ちと初めてであったぞ!
とまあ、なんでもない話ではあるが、ブログネタとして使わせていただいた次第である。

瞬間接着剤における失敗・・・

世の中便利なものというのは色々ある。そのうちの1つに瞬間接着剤というものがある。
「アロンアルファ」なる有名なブツもあれば、100均でも手に入ったりもする。
1回接着してしまえば、中々強固な効果を発揮することでも知られている。
がしかし、失敗してしまった時の悲壮感、というのもその強固さゆえ、これまた大きいのである。
なんでこんなことブログに書いているかというと、失敗したからである。。。。。
別に初めて失敗したわけでもないが、やはり何回目でも感じる悲壮感というものは変わらないというものである。
特に衣類で失敗した場合の悲壮感というものは中々なものがある。
剥がし方というものもググれば出てくるが、「固まる前」という限定条件がついてくるものが多い。
「一瞬で固まるものめがけて固まる前と言われても。。。」というのが正直な感想であろうか。。。
便利なものも一長一短、というのはこのことを言うのであろう。。。

災害時にWi-Fiが使えるのは何かと便利「00000JAPAN」

 現在も九州地方では余震が続いており、夜が明けていくに連れてその全貌が明らかになっている。皆様のご無事、復興を祈るばかりだ。
 さて、そんな中、災害時に無料Wi-Fiが使えるのサービスがあることはすでに様々なメディアで伝えられている。
現在は熊本県内で無料Wi-Fi「00000JAPAN」といったものが解放されている。
これは、2014年に各キャリアが設定したWi-Fiを災害時には無料で開放しよう、といった取り組みである。有事の時はキャリアの垣根なく公衆Wi-Fiを使えるようにしよう、というものだ。
もし、本サイトをお読みの方でこういった事情でWi-Fiをお探しの方は使ってみるのもありかもしれない。
無料開放、ということで、お使いのスマホやタブレット、パソコンなどでこれを利用することができる。スマホの場合でもキャリアに関係なく利用することができる、ということだ。
他にも最近は無料で開放しているWi-Fiも増えてきているので、使えるようであれば使ってみるとよいかもしれない。
テレビやラジオに加え、情報の多様性、速達性の面からネットがつながると何かと便利なことが多いので、ぜひ。