<トライアングル>比較してみよう!Part2< #pripara >

前にじゅのんとびのんが登場した時に比較をブログに書いたが、すでに3人登場しているので、改めて記事に。

じゅのん


とこれは前回の記事でコメントしているので割愛。管理人的にはこれが一番合っていそうな気がしないでもない。。

びのん


まさにポップな感じかと思う!

かのん


これもまた上2人とは違う雰囲気を醸し出している。。


かのん=のんという事実は明かされている

 先週のプリパラにて、かのんがのんに化ける姿が放映されてるので、かのん=のんという事実は確定している。(それでも声優の欄は「???」だったが)
 そして、3人同時には出演しない、といったすでに判明している事項がいくつかあるわけだが、
 今後それはどういうことになっていくのか、楽しみなところである。

<アンケート>あなたのお使いのウィンドウズは?!<結果報告>

 最近、Windows10の魔の手が追ってきていることは記憶に新しく、実際にWindows10に強制的にされた、なんていう話も結構聞く。
 がしかし、未だにWindowsXPが現役で稼働している、なんていうところも散見する。
 そんな今回、Windowsをお使いの方に、「あなたのお使いのWindowsは?」ということでアンケート調査を行った。その結果に関してご報告したい。
アンケートの主文と選択肢は以下のとおり:

//platform.twitter.com/widgets.js
という結果となった。この結果に関して1つ1つコメントをしていきたい。

第1位: Windows10 : 36%

 まさかのWindows10が1位!!魔の手に伏した方が多かったというところであろうか。。それともそれほど素晴らしいOSということなのかは、、、定かではない。。

第2位: Windows7 : 30%

 今現在最も人気とされるWindows7が2位。1位とそこまで差があるわけではなさそうだ。。がしかしこの率が今後どうなるかもまた気になるところだ。。

第3位: Windows8or 8.1 : 21%

 登場時からアレと言われ続けたWindows8、8.1が3位にランクイン!

第4位: Vista以前 : 13%

 この中でXPの人がどれぐらいいるかは気になるところだ。。Vistaの人もそこそこいそうだがはて、、


総じて

 窓10が今後どう普及していくかは気になるところだ。そして、XPがどこまで使い続けられるかもまた気になるところである。。
 今後これは定期的にアンケートをとっていくと面白い何かが得られるかもしれない。。
というわけで、ご協力ありがとうございました!!

ビニールは万能

この先梅雨などがやってきて地域によっては台風がやってきたりと天候の変化は何かと激しいのが日本である。
そんな雨風でもスマホなどのデジタルデバイスを外で使っている方も多いかと思われる。
最近は防水のデバイスも多いのであまり気にするところでもないかもしれないが、もしお持ちのデバイスが防水や耐水でない場合は色々気をつけておきたいところだ。
結構な方がお持ちのiPhoneも(いちお)防水ではない。MacBookAirも防水ではない。。。
そんな時に役立ってくれるのがビニールである。
iPhoneやiPadの場合は100均でそういった防水パックなんかも販売されている。
100均のやつでも結構長持ちしてしまうゆえ、馬鹿にはならない何かがあるわけだ。
もし、雨風の中でそういったデバイスを扱う場合は使ってみるのも良いかもしれない。なくても、透明なビニール袋で十分に代替となる。
MacBookAirを雨風の中で扱うことなんてまずないだろう、とお思いかもしれないがはて。。。(^^;

<民意>果たしてどれぐらいの人が東京オリンピックを望んでいるか?!<本当に「お・も・て・な・し」が必要か?!>

最近のニュースをみていると、東京オリンピックに関しては否定的なニュースが流れていることが多い。
また、現在発生している問題を含めて、その東京都も種々の問題で揉めていることも容易に確認できる。
そこで、ツイッターの便利なアンケート機能を使って、今回はどれぐらいの人間が果たして東京オリンピックを望んでいるか、ということをアンケート調査した。その結果をご報告したい:
主文、選択肢は以下とした:

//platform.twitter.com/widgets.js
とまあ、結果と一緒にわかるわけだが、それぞれコメントしていこうと思う。

賛成!:29%

 俺がどう思ってるかわかってんだろうな。。。
 というのはさておき、賛成は29%にとどまった。他の選択肢がアレゆえ、これがどうも今回の東京オリンピックの開催を普通に待ち望んでいる人の割合なんだろう、ということにしておく。にしても少なくね?

賛成ではない!:71%

 要は賛成以外の何かの要素を持ち合わせている方が7割いる、ということは中々アレである。

反対:20%

 上の賛成よりは少ないとはいえ、やはり一定数反対の方がいらっしゃる、ということは記憶に新しい。明確に反対の意見を出すことは決して悪くはないかと思う。無理に賛成する必要があるわけでもない。

東京なんてなくてもよい:30%

 とこれが最多得票を得た選択肢である。東京という町になんらかの事情からアンチテーゼを述べる方も多いのではないだろうか。管理人も実はその1人である。おそらく反対以上の何かの感情をここに投票した方々はおもしなのではないだろうか。

その他:21%

 グレーゾーンがここに集結するわけだが、どちらかといえば賛成とかどうでもいい、という場合もあれば、東京なんてなくてもよい以上のヘイトの感情を持ち合わせている可能性もあるゆえ、一番怖いところ、といえばそうなのかもしれない。


総じて

 2020年の東京オリンピックには前々から種々の問題が発生しており、「本当に民は開催を望んでいるのか?!」というところを確かめたく、今回のアンケートを実施した次第である。その結果が如実に現れた、といってもいいのではないだろうか。賛成は29%賛成以外の意見が71%、グレーゾーンな選択肢を除いても反対意見が50%に達するという結果となった。
 最後に、141人の方にアンケートにご協力いただいたことをこの場を借りて感謝申し上げたい。

アイカツスターズ7話の話<個性とはなんぞや?!>

今回は結構興味深いメッセージ性のある回であったかと思うので、ここにご紹介したい:

話の概要

 他のまとめサイトをみたほうが結構わかりやすいかもしれないが、いちお。
 ローラが外部のオーデョションを受けることになったようだ。「個性的」とはなんぞやという「個性的なアイドル」を要件とするオーディションである。そこで、「目立つこと」と「個性的」という違いを垣間見ることになる。。

ここで感じること

 上述のように、「目立つこと」「個性的」は違うという意味である。
 これは自戒でもあるが、無理に目立とうとして無理して人格形成をしていないだろうか。
 他者から無理なプレッシャーをかけられて人格形成していないだろうか。
 無理して人格形成をしたところで、あなたは疲れていないだろうか?!
 個性的であること、目立とうとすることは時たま重要になるのかもしれないが、
 そこで無理をするとストレスなどの負荷がかかることは想像し易い。
 あくまで「自分らしさを出す」こと、そこに重点をおくべきである、そういったことを今回のアニメでは学ぶことができた。
 ただ、劇中最後のローラオリジナルのアイスはほとんどの人間にはウケないとも思われるんだがな。。。

総じて

シンプルイズザベスト!(劇中台詞より引用)

作業環境を広くする工夫(Mac)

今回は結構な人が使っているであろうやつの紹介なので、そこまで得る話はないことを最初にお断りしておく。
昔はほぼ13インチのMacBookをメインに使っていたのであまりに気にしてもなかったが、
最近はほぼ11インチのMacBookしか使っていないゆえ、作業スペースの確保というものに気を使いたいところである。
そこで、「dock」を普段は消して使う時だけ表示させよう、という工夫をしてみようと思うわけだ。

方法

  1. 環境設定
  2. Dock
  3. Dockを自動的に隠す/表示にチェック

とこれだけである。


何が変わるか

これも当たり前の事象ばかりである:

  • 作業領域の拡大(今までdockがあったところにもウィンドウを広げることができる
  • Safariで最大画面にすると動画サイズが広がる(MacBookAir11インチの場合)

総じて

ものは工夫次第、と感じる今日この頃である。。

Macファン6月号を読んだ話

今月はMacBookの中身などの話が結構多かったような印象もある。
あとは12インチの新型についての話。など。
色々あった中でいくつか取り上げて話していきたいと思う。

表紙の方のインタビューのやつ

iPhone5使用でiOS6のままで使い続けているという話。6とは言わないまでも、
古いOSのまま使用している人は多いのではないだろうか。
別にさほど問題なければそれはそれでいいのかもしれない。
かくいう自分も実は最新のOSにまだアップデートしていない、というところがあるので。。。
ただ、iPhone関係の場合は(MacOSもだが)古いiPhoneでも新しいiOSを入れられることも多い。
入れてみたほうがいいかというとそれは人によるのかもしれない。。。

新しいMacBook(12インチ)

バッテリーの持続時間が10時間に伸びたそう。値段は添え置きだったかな。
う〜ん、値段が安ければ購入を考えてしまうのかもしれない。。。
(モバブが使える、という利点があるのは羨ましい限り、といった利点)
ただ、激しい作業をする人はスペックに注意しておいたほうが良い、という点も確かにあるかと思われる。
別のページにこれを分解した模式図があったが、これはやはり改造その他のアレはやりづらいんだろうなあ。とかふと思ったり。

MacBookの歴史に関する話

例えば、ユニボディか、チタンの違いだとか、バッテリーに関する話だとか。。
early2008までとlate2008以降(ユニボディ)ではなんかデザインが違うのはそういった話である。
でもあれだ、OSXになってから結構長いんだわなあ、あれ。。

MacBookの内部に関する話

結構詳しくのっていた。

  • キーボードが押されていくメカニズムについてなど。これも結構こと細やかに図示されていた。まあ、考えればそういうことなんだろうが。。
  • ハードディスクとSSDのデータが記録されていくシステムなども書いてあった。今のMacBookは現行モデルだとほとんどがSSDである。逆にHDなのはRetinaでないMacBookProぐらいではないだろうか。あっちのほうが分解はしやすいところはあるが。。SSDも起動が早くていいんだがね。。。自分も今使っているMacBookがSSDだからその変は露骨に感じるところ。。
  • Retinaか否か、という話。ぶっちゃけ自分のような人間にはRetinaはあまり必要ない気がしないでもない。Macファンのほうにも「非RetinaのMacBookAirが人気ですが」とか書いてあって草、といったところか。。

12インチのアイツ用の結構良さげなハブがあるんだと。。

給電もできるのは素晴らしい。


といったところであった。。

カオスの極み

よくこのブログで紹介しているiPhone無料アプリ、capriccioでどこまでやれるかという実験。
端的にいえば、下図のよう:
FullSizeRender.jpg
まあカオスの極みであった
キーは最大+20までできるようだ。。
もはや電波というレベルでもない話であったとさ。
味わってみたいという勇者はぜひ。。

アイカツスターズ6話の感想など

  • S4のつばさ先輩に関する話か。劇組、ねえ。
  • ロックロックガールズのオーディション、か。。
  • 演技は難しい、ということでいいのか。主人公たちの演技力は、、だいぶアレなんだわな。。。
  • M4(野郎軍団)は今回もキザな感じであった。。
  • 演技派の娘は性格はアレのようで。。。
  • ドラマは爆発、らしい。。。
  • 演技シーンはなかなかシュールなネタであるな。。。
  • ゆめがいきなりM4の彼女役に抜擢されて、演技派の娘が発狂しとるがなっ!!というか色々な意味でグラグがたっているのではないだろうか。
  • M4はなかなか意識高い、のか。
  • 演技派の娘は全体を見ていて結構面白いキャラクターをしている、と思ったらゆめ氏がおっしゃっていた。。
  • 試験の日がイベント、か。。。
  • 受験戦争ばかりやっても人生おもしろくない、という教育的効果でいいのか?
  • ロックとはなんぞや!
  • S4にプロフェッショナルをみる、ということか。
  • 演技派の娘はツンデレなんだろうがなりきれていないな。

といったところだろうか。全体的に見て演技派の娘が面白かった印象。なんか憎めない。。

<自戒>忘れる前にメモをとろう< #無能 >

管理人は #無能 ゆえ、結構忘れっぽい。そして、今日書こうとしたブログのネタもすっからかんに忘れてしまった。
ということで、自戒を込めてこのブログを書いてみようと思う。
このご時世、スマホやなくともiPod touchや何かしらのスマートデバイスをお持ちのかたもおおいし、
スマホを持っていない方だとしてもゲーム端末をWiFiにつないでネット、なんてこともできる。
そこで、思い立ったが紙も何もない時のそういったスマートデバイスなどについてメモを書いてみる:

メモアプリ

 例えば、iOS純正のメモアプリも適当にメモしておけばiCloudを介してiPadやMacなどにそのまま同期してくれる。これまた便利。
 evernoteなどのメモアプリはかなり便利で管理人も愛用している。iOSやMacだけでなく、AndroidやWindowsにもあるアプリなので気軽に使える。
 dropboxにメモしてデータを置いておいて同期しておくのも便利かもしれない。
 そういったクラウドも活用できる便利なこのご時世である。

手書きメモアプリの活用

 evernoteにもこの機能があったりするが、スマホなどにある「ホワイトボード」のような手書きでメモできるアプリは何かと便利。「入力が面倒」なんて方も指でさっとメモしておけば、何かと色々思い出せる。ただし、画面サイズに依存することもあるので、この辺は注意しておきたいところだ。

音声入力の活用

 管理人は潔く諦めたこれ。ちょっとしたメモ程度でいいならこれもありかもしれない。ただ、色々リスクはある(公衆の面前でそんなんやって恥ずかしくないのか、など)。

twitterのメモの活用

twitterにメモしてそれを自分でファボるという機能。昔フォロワさんに教えていただいたものである。ただ、ふぁぼの数が多い場合には探すのに苦労することになる、、、


総じて

 iPhoneにしろAndroidにしろ、こういったメモができるような機能が大量にあるのだから、何かと活用したいところである。ただ、管理人が活用できていないだけなのである。。。( #無能 )
 なんやかんやでまた管理人は色々ど忘れしていくのであろう。。。