about

(最終更新:2016年7月15日)

ようこそ!!

topjp.jpg

自画像

当サイトはTwitterで@ShiGe0207という名前で活動しているあの人のサイトです。

思ったこと、気になったことなどを気軽に記事にしていこうと思うので、よろしくお願いします!

Twitterでは書かないようなことも書くかもしれません。。

2011年のamebaブログ時代からの記事が閲覧できます。

扱うジャンル

 ガジェット/音楽/ギター/DTM/酒/アニメ/鉄道/街歩き/図書館巡り/and more

と趣味関係、その他色々扱います。雑記のようなのもたまに書くかも。

簡単なプロフィール

  • ハンドルネーム:@ShiGe0207
  • 性別: 女じゃないほう
  • Twitter:<a href="https://twitter.com/shige0207&quot; @ShiGe0207
  • 年齢:酒は飲めるがタバコは吸わないが嫌煙家でもない
  • 趣味:上記のジャンル
  • 好きな食べ物: 3度の飯より酒
  • 嫌いな食べ物: 昔はなかったが、体調の関係で脂っこいものの摂取は難しい。実はラーメンも苦手。
  • よくみる動画など: 料理動画は結構見ている。若いノリの動画はもう難しい。。
  • 好きな街: 都市部も好きだが、最近は海が見えるコンパクトな街も好き。HPでデータベースを作成中。
  • 鉄道: 乗り鉄・呑み鉄。写真はスマホなどで少々
  • ガジェット: 意識低い系Macユーザー・意識低い系iPhoneユーザー。それ関連の記事も少々
  • アニメ: 少々時代についていけていないが、いちお見てはいる。
  • and more

管理人への連絡先

  • shige0207.info*gmail.comまで。
  • *をアレに変えてください。アレ対策です。
  • Twitter(@ShiGe0207)におけるリプライもどうぞ
  • skypeも同じ名前ですが放置気味です。。

現在視聴中アニメなど

 1期前のひっくるめて

  • プリパラ
  • 魔法つかいプリキュア(時たま)
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 坂本ですが?
  • くまみこ
  • などなど・・・

ツイッターについて

  • フォローなどお気軽に。
  • リムーブ、ブロックなどもお気軽に。
  • こちらも色々気軽にポチります。
  • フォローバックはしたりしなかったりします。基本的にはします。
  • ブロックに関しては不快な画像、不快なリプ、対立した個人・組織など一定の基準があります。1つにでも該当すればブロックします。
  • ということでご了承、よろしくお願いします。

その他リンクなど

広告

買い物ツールの変化

こんにちは。もう秋なのか、まだ夏なのか、微妙なところですね。

ただ、東急ハンズとかに行くとハロウィン商戦が繰り広げられているので、

そういうのを見るとやはり季節の変わり目になっているんだなとは思います。

今日話そうと思った内容は話が脱線してしまったので、次回で(^^;

さて、私の趣味の1つにショッピングモールや雑貨屋さんめぐり、などをあげている(街巡りという趣味の1つ)ので、そのお話を少し。

21世紀になって、日本の買い物事情はかなり変化してきていると思います。

昔は買い物、と言えばデパート!というぐらい百貨店というものが買い物のツールの主流でした。

しかし、最近になって街の開発、再開発などが進んでいくにつれて、

買い物のツールも大幅に変化してきています。

前のブログの話題でしたが、今年でつくばエクスプレスが開業10周年だそうです。

10年前の開業時に比べて現在は沿線周辺、マンションやショッピングモールが続々と開店し、

沿線周辺の発展を感じずにはいられません。

はたまたアウトレットモールといったものも続々と開業し、
車でドライブついでに、(だいたい駅からもバスが出ているので徒歩しか手段がない人もだいたいは大丈夫)お買い物をしよう、ついでにランチでも満喫するか、というふうに、

買い物を楽しむツールが多種多様化しています。

こういったところにも時代の変化、というものを感じることができるわけです。

過ごし方も多種多様化しているし、歩き方も変わってきていると思う。

昔ながらの百貨店の場合、縦に高いので、エスカレーターやエレベーターを基本的には駆使して店内を巡っていくことになるんだと思うけど、

最近のショッピングモールの場合、横に長い、つまり、1フロアあたりの面積が広いので、どちらかといえば歩く距離が増えていくことになる。

また、食事の取り方も従来のレストラン街に加えてフードコートもだいぶ充実してきていると思う。

フードコートの場合は1人でもどちらかといえば入りやすいところも利点と言えると思います。

昔ながらのスーパーマーケットの店舗でも改装などして様々な専門店を入れている店舗も少なくはない。

たった10年ちょっとでも街の変化というものは目紛しいものがあるわけである。

あたらしい鉄道路線の開通、貨物ヤードなどの鉄道による空き地の再利用
未開発地域の開発

といった要素など、色々あるわけですね。

この先の将来も色々な街が色々な手段で発展していくのでしょう。

ただ、昔ながらの商店街、昔ながらの自然とも是非調和してもらいたいものですね。

昔で言うスーパーマーケットも今やただのスーパーマーケットでは済まない、そんな時代になりつつあるのだな、とふと感じたのでした。

はたまたネットショッピングなんて当たり前になりつつある。買い物のツールは多種多様化している。

本題は違うものになる予定だったのに、こんな話になってしまった。
ので、本題は次回(^◇^;)

鎌倉市立図書館のツイートが素晴らしい

すでにTwitterやネットのニュースでも多々話題になっているし、
自分自身もTwitterでこの話題をすでに取り上げたので、
何を今更って感じの話にはなるかと思います。
が、最近稀に見るいい話なので、ここで再び見てみようと思います。


上記リンクにまとめレビューがありますのでご参考までに。
いじめや様々な理由で居場所がない人ってやはりいるかと思います。
図書館ってそういう人にとっては絶好の居場所だと思います。
別に入場料取られるわけでもないし、何時間いようと誰もなんとも言わない。
しかも、本も読める。場所によっては漫画やラノベだって置いてある(これは自分も実際に何箇所かで見たことあります)。
場所によってはDVD見れたりするブースだってあります。
PCでネットできるところだってあります。(Wi-Fiもある図書館もある)
図書館、公共の場所にしては最高に楽しめる場所だと思います。
知り合いの目線を気にせずに勉強したい、とかそういう時にも図書館って結構活用
できると思います。気分転換に全く違うジャンルの本とか読んでみると
また新しい発見があったりすることだってあります。
場所によっては電源コンセントだって使えて、そういう時は・・・(以下略)

タイトルの鎌倉の図書館は鎌倉駅の近くにある図書館なら自分は

 

数年前に通っていた時期がある。(他にも分室がある)

鎌倉駅の江ノ電側の出口(観光地として有名じゃないほう)から降りてしばらく歩くのだが、

 

閑散とした雰囲気の中に昔ながらの図書館、という佇まいをしている。

 

読書席も豊富にあり、これも昔ながらの木の机って感じのスペースだ。

自習や勉強している人もよくいる。

パイプ椅子みたいなブースもあって、自分はよくそこにいた。

本も結構充実しているので、1日いるのには困らないほどなスペースだと思う。

最近行っていないので、機会があればまた行ってみたい。


とかなんとか言っている自分の趣味に図書館巡りというものをあげている(プロフィールにもあげているとおり)。
その言葉どおり、全国色々な場所の図書館を巡っているのである。
写真はあまり撮影していないのだが、いずれ図書館レビューをまとめたページを作ろうと思っている(HPでもブログでも)。
居場所がない人は是非居場所として図書館を検討してみてはいかがだろうか。文学少年少女じゃなくっとも十分楽しめると思います。(自戒)

つくばエクスプレス開業10周年

つくばエクスプレス開業から10年経ったらしい。

10周年記念サイトもあるようだ。

Twitterにも書いたけど、10年前の開業の日に乗りに行った。快速で秋葉原からつくばまで、全区間乗り通したのを覚えている。当時から1時間かかっていなかった。

速いなあ、とか、自動運転ってすげえなあ(ボタンを押せば自動で運転してくれるシステム。副都心線なんかもこれ)。当時は沿線に何もない駅なんかも結構あったけど、10年たって、沿線周辺は目紛しい発展を遂げている。まだまだ発展していくのだろう。
何年も前の話だけど、柏の葉キャンパスのららぽーとでバイキング食べまくったあの日が懐かしい。

最近はそういうのないなー。つくばエクスプレスのこと書いていて色々思い出していくのでした。当時は若かったからな。

何気ないお気遣いありがとうございましたという

こんにちは。今日も雑談ですすみません。。。
電車に乗っていた時の話です。
電車に乗って座っていたら、小さいお子さん連れの若いお母さんが隣に座ってきた。
子供たちは元気ではあったが、別に騒いでいるわけではないし、
お母さんも子供を叱りつけることもないし、叱りつけるようなシチュエーションもなかった。
いたって平和な風景だった。
しばらくして、自分が駅で降りようとしたら、そのお母さんが丁寧に挨拶してくださった。
別に何も問題点なかったとは思うのですが。
ありがたい心遣いでした。
お気遣いありがとうございました。
きっと素敵なお母さんなんでしょう。
自分も何気ない心遣いができるように努力していきたいです。(自戒)

ラジオを聴くという趣味

おはようございます!

 

今日は雑談ですすみません。。。

 

昔からの趣味の1つでラジオを聴くことがおおいです。10年くらい前はよくラジカセ(古っ!)で深夜ラジオとかよく聴いていたものです。

 

AM, FM, ネットラジオ問わずに色々聞きます。

 

テレビより聴く頻度が高いです。むしろテレビをあまり見ないので。。。

理由っていうか、ラジオだから当たり前なんですが、以下のとおりです:

 

▶︎聴きながら色々できる

音だけなんで作業しながら、PCで色々打ち込みながら、家事でもこなしながら、何かをするついでにラジオ聴けるのが素晴らしい。ただ、深夜は音量に注意したいところですね。ポータブルラジオとかイヤホンを駆使すればどこでも聴けるが。

 

▶︎寝っ転がりながら聴ける(画面をみる必要がない)

今時はスマホやタブレットが普及しているので、寝っ転がりながら動画も観れる便利な時代。画面をみるのがうっとおしいとき、ラジオは音だけなので、画面をみる必要がない。これも便利な点。そのまま寝ていることもおおい気がするが。

 

▶︎なんとなく流行りの音楽を聴ける

iPodやiPhoneなどで音楽を聴こうとすると、自分の趣味に偏りがちだが、ラジオの場合はなんとなく聴いていても(自分の趣味以外の)音楽が流れていることがおおい。流行りに取り残されている自分でもなんとなく「こんな曲が流行っているのか」と感じることができる。たまにいい曲だな、と思ったら検索してCDやiTunesで曲を探したりすることだってできる。

▶︎テレビでは聴けない話も

テレビだと規制とかかかったりするのか、ラジオだと同じ芸能人の方でもまずテレビでは話さないような内容(テレビだと放送できなそうな内容)でもラジオでは聴くことができることがおおい。(これはネットのニュースでもたまに話題になるかな、あの芸能人が批判をラジオでしてたよ的な)。


今回はかなりくだらない更新ですみません。Android携帯使ってた頃はラジオアプリとかよく入れてたんですが、iPhoneになってからはあまり入れてないなあ。アプリ探してみよう。

という記事もラジオを聴きながら更新している。

 

 

食生活に気をつけるということ

こんばんは。ブログのほうは久しぶりの記事かもしれませんね。
とはいえ、既存の記事に書き足したりはしているのだけどね。

さて、今日は食生活というものをテーマに話していこうと思います。
自分も今は食生活を変えざるをえない状況(体調)になっているので、自戒も兼ねて話していこうと思う。

なんでこういう記事を書こうと思ったかというと、とある雑誌を図書館で読んでしまってグサッとくる物を感じたのだ。。。
某雑誌のプロビジネスマンの体調管理術というものを読む。色々な方が思い思いの内容を述べていくというもの。精神面の話や自身のライフスタイル、体型管理やジム通いの話など。体の症状と病気の話もあったな。
いくつか参考になるものがあったので、感想などを交えて話していこうと思う。
メンタルの状態と身体の状態の相関、気をつけたほうがいい食生活。
自分はおそらくこういったことの対象年齢ではないのだろう。30〜40代ってはっきり書いてあったし。
でも、自分に当てはまることもいくつかあった。
たとえば、メンタルと身体の状態の相関の話だが、身体のほうが先に症状が来る、というもの。自分も実際にこれを経験した。
どういう経験だったのかはまだ詳しくは言えないのだけどね。
どちらにせよ、身体のほうの症状から先にアプローチしないといけない、ということはわかった。
あとは糖分摂取量の話。カレーって意外と多いんだね。。。
あくまで糖分摂取量の話なんだろうけど。
ただ、適正な糖分摂取量って難しい気がする。
ジム通いの話に関してはどうなんだろう。
あの人見かけにはこだわらないけど、しっかりした人だね、て言われるとあまりいい意味にはとられないことがあるのか。。。
前に言ったかもしれないが、自分も肥満を経験した身だ。昔の自分も他者からそう思われていたのだろうか。。。
国や文化でこういうのは違ってくるんだろうな。
食事の量に関しては現在は量を減らさないといけないので問題はないとして、あとは栄養かあ。。。難しいところだ。

使っているiPhoneアプリなど

この前iPadアプリについての記事を書いたので、今回はiPhoneでよく使うアプリを。
気になるのがあれば、appstoreで検索してみてください。


 作業効率アップ

1) evernote

iPadやパソコンなどと同期できる。無料でも十分。ちょっとしたメモとかをiPhoneでササッととる時などに便利。

2) Dropbox

クラウドサービス。これまたiPadやパソコンなどと同期できる。

3) pages、Numbers

iPad版に比べると使用頻度は低い。

4) keynote

iPadでプレゼンするときのリモコンとして。ますますPowerPointには戻りたくなくなる(^◇^;)

iPhone版でスライドを作ることは、、、ないかな。

5) Gmail

Gmail用アプリ。


 Twitter関連

自分が過去使ってたものも含めています。

1) 公式(Twitter)

2) echofon

3) the world


 ブラウジング

1) Chrome

他の端末とブックマークの同期が可能。Safariもそうだけど。


 YouTube関連

1) MusicTube

バックグラウンド再生もできる動画再生アプリ。動画再生中に別の作業がしたい時に便利。

2) Pocket Tube

YouTubeの音楽をオフライン、バックグラウンドで再生してくれるアプリ。レイアウトはiPhoneの音楽アプリに似ている。使い方も似ている。無料版は曲数制限あり。有料版は360円。音楽聴きたい人は有料版にしてもいいかも。。。というか自分がしちゃった(^◇^;)ちなみに全くのオフラインでも再生できます。iPad版もあるので、自分は何曲か入れておいて、入力作業の片手間に音楽かけたりもしています。ちなみに課金は1回でオッケーです。(他のデバイスにも入れる時は課金はない)


 ニコニコ動画関連

1) niconico

ニコニコ動画関連のアプリは少ないですね。。。


 その他便利なの

1) 電源カフェ

その名のとおり、近くのコンセントの使える場所を探してくれるアプリ。無いですと言われると悲しい。。。

2) worldScan

スキャナみたいなの。紙のものをデータにしたい時など。

3) WordPress

ワードプレスのブログ更新用アプリ。使い勝手は良い。写真のアップロードなどもさほど難しくは無い。

4) アメッシュ

どこで雨が降っているのかがわかるアプリ。首都圏限定ですが。東京アメッシュっていうサイトがあるけど、それのアプリ版。

5) 静音カメラ

その名のとおり。最近は使用頻度が低い。写真を撮るということがあまりないからなんだけど。

6) 乗換案内

経路検索に便利。きっぷのほうが安いときも教えてくれる。1本前とか後も検索可能。


まだまだ追加していくかもです。むしろ、何かオススメのアプリとかあれば教えてください。

【実際にやってみた】コーヒーのミルクのフタを開けても飛び散らない!?

こんにちは!今日は小ネタを。
テレビとか見ていると結構色々なテクニックを見ることがあるかもしれない。
例えば料理番組だとかで調味料や油を入れるタイミングだとか。

色々な方が多種多様なジャンルで様々なテクニックを披露してくださることがテレビでよく見る。

料理番組とか見るのが結構好きなので、そういうの結構見入ってしまうんだけど、

外で実行できるテクニックって結構限られる。
その中でも結構自分が参考にしたのを(1つだけだけど)ご紹介しよう。
テレビでやってたんで、自分でもやってみたってやつ。
コーヒーのミルクってあるじゃないですか。小ちゃいのに入ってるやつ。

(こんなの)

これを普通に開けると中が飛び散るという。自分も確かに怖くてゆっくり開けていた。でも飛び散る時は飛び散る。
で、テレビでやってたのはフタにある小ちゃいカケラ(写真)を使って飛び散らないように開けるというもの。で、私が実際にやってみた。
まずはフタの小ちゃい部分(写真)だけを外します。


これの角をフタの上から差し込みます。(写真2)


それで小ちゃい部分を外してフタをあけます。


そんなに時間がかかる動作でもない。
うん、確かに飛び散らないね。。。
それだけなんですけどね。。。
ではまた!

iPadを導入して変わったこと

ガジェットネタばかりで本当に申し訳ない。食べネタとかが書けないのは1日1食でしかもあまり食べないので、、、物を食べる機会があまりないんですよ。。。

さて、iPadを投入して1週間ぐらいたったので、ここで、iPad投入によるライフスタイルの変化をまとめてみようと思います。
ただ、導入したのがiPad mini第一世代、WiFiモデルで16G、ということを念頭に置いてかくので、他のモデルの場合だと異なる感想になることがあることをご承知おきください。


1) 入力作業をほとんどiPadでやるように。

今までは外でもMacBookを持ち出してでもやってたことを手軽にiPadで文字入力を済ませるようになった。起動が早いのと7インチタブレットなので、すぐに取り出せてキーボードの画面までの到達時間が短い、というのがある。入力は最初はハードウェアキーボードでやってたけど、慣れると殆どソフトウェアキーボードしか使わなくなった。ただ、パソコンのほうが入力スピード自体は早い。まあ仕方ないか。最初思ってたほど入力し辛いわけではなかったので、これは助かった。


2) オフィスソフト をiWorkへ

今までMacでもMicrosoftのOfficeMacを使ってた。これは別の人がWindowsユーザーでMicrosoftOfficeしかない、とか、MacユーザーでもOfficeMacしか使ってない、といったことで自分もMacでOfficeMacを使うことが多々あった。ただ、最近はそういう用事もなくなってきているので、これを機にiWorkだけで(厳密に言えばOpenOfficeも使っているが)資料やスライドの作成を行うようにした。iPad版の使い方も結構慣れてきた。特にスライド作りが楽しい。PowerPointのときとはまた違ったレイアウトで作ってみよっと。


3) ごろ寝しながら動画を見るように。

今までMacに向かって机で見てたのをiPadで寝っ転がって動画を見る頻度が高くなった。これはいい変化なのかは不明だが。


4) 読書の片手に

読書してるついでに調べ物するのに非常に便利。図書館を利用するときもiPad片手に本を探しに行ってることが多いですね。


5)ありとあらゆる紙媒体をiPadへ

これは結構色々な人が当たり前に行っていることかもしれない。紙媒体が減った、というのはデカい。iPad miniだって、拡大すれば見やすくなるし。ただ、Retinaじゃないってことをここで感じることが多い。別に気にはならないけど。何より外に持ち出す物が減った、というのが最大の利点。会社とかに投入すれば会議の資料だってiPadにできるじゃん!ていう利点だね。


6) ワードプレスのブログをはじめた

Amebaでもブログ展開を行っていますが、iPadでの使い勝手が微妙なので、あえてはじめて見ることにした。色々書けることも多いので、1日1回のコンスタントな更新を目指したいところ。今までの経験上だとどっかで飽きるかもしんないけどさ^^;


7) 意外と持つバッテリー

iPadを多用するようになったので、ネット、Twitter、メールのやり取り、資料作成、スライド作り、その他色々iPadでやるようになったけど、一日中使ってても結構バッテリーがもつ。


8) こいつでプレゼンだってできる。大画面モニターにも

プロジェクターにつなげるので、今までMacでやってたのをiPadでもできる。究極iPhoneでもできるけど。大画面のテレビやモニターにつなぐことだってできる。


9) メモ帳代わりに

メモ帳やメモ書きの代わりにもなる。ホワイトボードっていうアプリがオススメ。

追記

iPadを使うようになってから変わったことの続編です。


10) Bluetoothを使うようになった

よく青葉って言われるあいつ。
昔にiPhoneとキーボードで使ってたけど、あまり使い心地がよくなく、結局使わなくなってしまった。
それからiPadを手にして、キーボード、さらにはkeynoteでiPhoneをkeynote用のリモコンにするのに使うようになった。世の中便利になったものだ。

キーボードも併用すればほぼノートPCとして(文字入力でいいんなら)iPadを使えるし、iPadとiPhoneでプレゼンができるってのもすげえなあ、とふと思った。

 


色々な企業が活用しているのもよくわかる気がした。

他にも活用方法ありそうだ。模索してみよう。